アロマセラピスト

こちらでは、アロマセラピストの資格について説明します。

国家資格はない

アロマセラピストの国家資格はなく、民間資格のみ存在します。誰でもアロマセラピストを名乗ることができますが、その分正確な知識を有することが必要です。香料は使い方によって、人体に有害となることもあるからです。

アロマセラピーサロンでは、一定の基準がはかれる民間資格取得を採用の条件とするところもあります。

 

海外のアロマセラピスト資格

アロマトリートメントの発祥地であるイギリスでは、国際的に広く知られている資格をとることもでき、アロマ留学の場所として人気があります。

メディカルアロマが進んでいるフランスでは、医師しかアロマセラピーを扱えないことになっています。アロマを医学に用いるため、厳しい条件が課されているのです。